【SAINT JAMES/セントジェームス】NAVAL ナヴァル ホワイト×ブルー
5cd92f52adb2a175870f357e 5cd92f52adb2a175870f357e 5cd92f52adb2a175870f357e 5cd92f52adb2a175870f357e 5cd92f52adb2a175870f357e 5cd92f52adb2a175870f357e 5cd92f52adb2a175870f357e

【SAINT JAMES/セントジェームス】NAVAL ナヴァル ホワイト×ブルー

¥14,580 税込

送料についてはこちら

  • 3(ウィメンズS~M)

  • 4(メンズS ウィメンズM~L)

  • 5(メンズM)

■ブランド説明■ セントジェームス フランスで1889年からスタートしたブランドです。 地元の漁師や船乗りへ大切な仕事着であるマリンセーターを生み出した後、フランス海軍の水兵達の制服として発展してきました。 どんなに時代を経ても、頑なにフランス製を貫き、徹底した品質管理の元に製造されています。 今では性別問わず、世界の多くの人々に愛用されている、ボーダーシャツの代名詞と言えるブランドです。 ■商品説明■ ナヴァル セントジェームスと言えば、当店でも取り扱いのある大定番のウエッソンが有名ですが、もう一つの定番がこちらのナヴァル。 かつて、フランス海軍の水兵に支給されていたモデルである事から、フランス語で「海軍」を意味する「ナヴァル」と名が付いております。 定番の総ボーダー柄のウエッソンと比較して、一見したら柄のみの違いに見えるのですが、実際は素材やパターンが異なります。 まず、使われている生地はウエッソンの肉厚で硬さのある生地では無く、細い番手の薄く柔らかい素材が使われています。 肌触りはとてもソフト。 更に吸水性にも優れており、汗をかいても快適に使う事が出来ます。 画像では伝わりにくく残念なのですが、生地表面の目も細かく上質な風合いです。 パターンについては似ていると言えば似ているのですが、ウエッソンに比べて肩幅が広く、且つアームホールも大きく取られています。 実際にウエッソンの同じサイズと比較しても見た目にゆとりがあり、ただ、ゆとりと言いましても大きく膨らんでシルエットを崩すようなゆとりでは無く、綺麗なシルエットを残したまま動き易さを確保するような感じです。 それでもすっきり見えるのは、肩部分の柄を抜いたデザインの影響が大きいと思います。 現在、このいわゆる「肩抜きボーダー」と言われるデザインは多くのブランドで採用されておりますが、やはり本国フランスで生産される本家セントジェームスは素材の質と、何より収まりの良いパターンに優れ、多くの方々の定番になっています。 ウエッソンの耐久性のある硬めの質感も良いですが、着心地にこだわりのある方にぜひともお勧めしたい一点です。 【素材】 コットン100% 【サイズ】※ブランド公式値 3(ウィメンズS~M) 4(メンズS.ウィメンズM~L)5(メンズM) 3 着丈65.5㎝ 肩幅45㎝ 身幅96㎝ 袖丈53㎝ 4 着丈67㎝ 肩幅46.5㎝ 身幅99㎝ 袖丈53.5㎝ 5 着丈69.5㎝ 肩幅49㎝ 身幅102㎝ 袖丈54.5㎝ ※数回の洗濯で縦に3~4㎝程度の縮みが発生します。また、ボディーにより長さに個体差がある事がございます。 サイズを選ぶ際は上記数値より縮みを考慮してお選び下さい。 ※身長177㎝、体重57㎏の僕は、細く使いたい時はサイズ4を使用します。身幅にゆとりはありますが、袖は7分袖になります。 ゆったり使いたい時はサイズ5を使用し、全体的にややルーズシルエットになります。