【BINGHAMTON/ビンガムトン】SHAKER SWEATER シェーカーセーター レッド/オリーブ/グレー
5f815f4c94f3ae4f3f372dca 5f815f4c94f3ae4f3f372dca 5f815f4c94f3ae4f3f372dca 5f815f4c94f3ae4f3f372dca 5f815f4c94f3ae4f3f372dca 5f815f4c94f3ae4f3f372dca 5f815f4c94f3ae4f3f372dca 5f815f4c94f3ae4f3f372dca 5f815f4c94f3ae4f3f372dca 5f815f4c94f3ae4f3f372dca 5f815f4c94f3ae4f3f372dca 5f815f4c94f3ae4f3f372dca 5f815f4c94f3ae4f3f372dca 5f815f4c94f3ae4f3f372dca 5f815f4c94f3ae4f3f372dca

【BINGHAMTON/ビンガムトン】SHAKER SWEATER シェーカーセーター レッド/オリーブ/グレー

¥15,950 税込

送料についてはこちら

  • レッド US.Small(メンズM~L相当)

    SOLD OUT

  • レッド US.Medium(メンズL~XL相当)

  • オリーブ US.Small(メンズM~L相当)

    SOLD OUT

  • オリーブ US.Medium(メンズL~XL相当)

    SOLD OUT

  • グレー US.Small(メンズM~L相当)

    SOLD OUT

  • グレー US.Medium(メンズL~XL相当)

■ブランド説明■ BINGHAMTON KNITTING COMPANY ビンガムトン ニッティング カンパニー 1927年にアメリカニューヨーク州北部のビンガムトンにて創業。家族経営によるOEMを含めたニット製品を柱としたファクトリーメーカーです。 これまでも、アメリカ国内の多くのブランド等のニットの生産に努めてきており、アメリカ製による最高級ニットを自負しています。 自社工場の施設には様々なアイテムを生産出来る高度な編み機を複数有し、ブランケットやセーター等のニット製品を製造してきました。 縫製、仕上げを含めた全ての工程を100%社内で行っており、国内においては高い信頼も得ています。 現在でも、アメリカ国内の多くのブランドのニットアイテムやブランケットの生産を請け負っている一方で、ファクトリーブランドとして自社ブランドアイテムの製造、販売を行っています。 決してユーロブランドのような繊細さやエレガントさは無いのですが、アメリカ製らしい耐久性の高い編み立てと丈夫な縫製が特徴であり、実に実用度の高いニット製品を得意とします。 ■商品説明■ SHAKER SWEATER シェーカーセーター シェーカーセーターとは、ローゲージで編み立てられた装飾の無い簡素な作りのセーターの事を示す言葉として使われます。 「シェーカー」という名前の由来に関しては、18世紀にイギリスにて誕生したキリスト教の一派「シェーカー派」に起因します。 装飾を廃し、清楚で実用性の高い生活様式を積極的に取り入れ、衣類を含め使う道具に極力簡素な物を採用していた事から、丈夫でシンプルなセーターを総称してそう呼ぶようになったという経緯がございます。 今でも、ローゲージでミニマムなデザインのセーターをそう呼称するブランドがございますが、最近はあまり聞かなくもなりましたね。 簡単に言いますと、ローゲージ(太畝)、丈夫、無駄の無いシンプルなデザイン。そうです。まさしく古き良きアメリカンメイドが得意としてきたキーワード。 一度でもMADE IN USAの洗礼を受けた事のある、おそらくは40代以降の男性であれば、そうした質実剛健なアイテムを愛でた経験もあるのではないでしょうか。 そして、今回入荷したBINGHAMTON(ビンガムトン)のシェーカーセーターは、そんなお父さん達が納得するUSA臭プンプン匂う、良くも悪くも無駄の無い実用ニット。 コットンのザクッとした肌触りで凹凸のある編み立てになっており、アクリルを少し混ぜる事で適度な軽量化と耐久性を付与。 首の立体感のあるリブ編みも程よい伸縮性を持ち、着脱にストレスは無いように思います。 一見して、不均一に感じてしまう生地ではあるのですが、同じ色でも複数の色目の糸を編み込んでいる為で、良く見るととしっかり均一に、且つ丈夫に編み立てられております。むしろ、その不揃な見え方に奥行きある味を感じます。 決してフリースのように軽い着心地でも無いですし、そんなローゲージの粗さがあるにはあるのですが、「90年代はこんなニットをよく着ていた」等と、個人的には懐かしい感覚が蘇ってきたりもします。 思えば2000年代に入り、機能性素材が様々なメーカーから次々と開発され市場に投入されてきました。その快適な恩恵を享受し今日に至りますが、一方今でも当時の技術を受け継ぎ、支持され、生産を続けている背景には理由があり、歴史に裏打ちされた普遍性が人々に求められているからだと思います。 セーターと言えどもクタクタになるまで使い倒し、穴等が出来たら補修し(意外にもニットの補修は簡単です)、長年を共にしながら愛着を持って育てていくのもまた洋服との楽しい付き合い方だと思います。 サイズはUS.SmallとUS.Mediumの2サイズで用意しております。Smallと言いましてもアメリカ製ですので大きく日本サイズのM~L相当、Mediumで日本サイズのL~XL相当に該当します。 やや大きいシルエットではありますが、裾のリブ作用でそこまでビッグシルエットには見えないと思います。 コットン素材で経年変化も楽しめる、これぞアメリカ製と思わせてくれるザクザクした風合いの男顔セーターです。「これだよ!」とアンテナに引っかかった方は是非。 ※何度か着用して生地が落ち着くまで、セーターの下の着衣に糸が付着する場合がございます。繰り返し着用すると緩和致します。ご安心下さいませ。 ※モデル177㎝体重57㎏サイズUS.Small着用。 【素材 生産国】 コットン80%  アクリル20% アメリカ製 【サイズ】 US.Small US.Medium US.Small 着丈67㎝ 肩幅52㎝ 身幅57㎝ 袖丈59㎝ US.Medium 着丈68.5㎝ 肩幅56㎝ 身幅58㎝ 袖丈60㎝ ※平置き手採寸の為、また生地の特性上個体により若干の誤差がある場合がございます。予めご了承下さいませ。